ヒメマツタケとは

スポンサードリンク

ヒメマツタケはアガリクス茸の日本名です。アガリクスはブラジルのピエダーテ地方にしか取れないキノコですが、キノコが小さいことからヒメ、日本嗜好性の高いマツタケと合わせてヒメマツタケと呼ばれるようになりました。

ヒメマツタケ通販商品

ヒメマツタケの通販商品が色々販売されています。サプリメントや、錠剤、濃縮エキスなど色々あるので、自分に合う飲みやすいものを選ぶようにしましょう。

スポンサードリンク

ヒメマツタケの効能

ヒメマツタケはいろんな病気にいいとされていますが、健康食品で薬ではないので、効果には個人差があります。効能としてはがんや、糖尿病、リウマチ、アレルギー疾患、高血圧などにいいと言われています。

ヒメマツタケブラジル産

ヒメマツタケ、いわゆるアガリクス茸はブラジルのピエダーテ地方の独特の環境でしか育たない大変貴重なキノコです。ピエダーテ地方は昼と夜の気温の差が非常に激しく、しかも湿度も80%以上あるという特異な環境です。アガリクスはキノコでありながら、昼は灼熱の太陽の下でガンガン日にさらされて育ちます。

ヒメマツタケの成分

近年では、ヒメマツタケがハウス栽培されていますが、ハウス栽培のものは天然のものに比べて有効成分や酵素の割合が5倍も少ないと言われています。品質のよいヒメマツタケを手に入れたいなら、その商品の製造過程やハウス栽培でないか見極めることが大切です。

ヒメマツタケ水出し

ヒメマツタケの摂取の仕方も色々ありますが、一番有効成分や酵素を壊さないで多く取り入れられるのが、水出し法です。ブラジルでも行われてきた昔ながらの方法で、ちょっと面倒くさいですが、これが一番いい方法です。

ヒメマツタケ

ヒメマツタケの有効成分の1つはβグルカンです。βグルカンにも種類があって、椎茸や花びら茸など多くのキノコにも含まれますが、ヒメマツタケのβグルカンは他のβグルカンと違って体内の胃や腸などいろんな機関から吸収することができます。これは他のβグルカンにはない特徴です。